リーズナブル & バリューなワインをお届けします!
ホーム2月 SALE ラクリマ・クリスティ・デル・ヴェスーヴィオ ロッソ 2017 マストロベラルディーノ
商品詳細

ラクリマ・クリスティ・デル・ヴェスーヴィオ ロッソ 2017 マストロベラルディーノ[649647]

販売価格: 1,600円 (税別)
[在庫あり]
希望小売価格: 2,500円
本数: 1本
数量:
カンパーニア州を代表する銘柄で「キリストの涙」の名を持つワイン。カシスやブラックベリー等の黒果実の香りに黒コショウのニュアンス。タンニンがまろやかで柔らかい口当たりです。

原産国 イタリア
地 方 カンパーニア
品質分類・原産地呼称 ラクリマ・クリスティ・デル・ヴェスーヴィオD.O.C.

品種 ピエディロッソ 100%
醸造・熟成
醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵   
熟成:ステンレス・タンク

ALC度数 12.50 %
種類 赤ワイン
味わい ミディアムボディ
飲み頃温度 16℃
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
「キリストの涙」の由来は伝説に基づきます。
伝説では、神が大天使ルシファーを地に落とした時、ルシファーは天国の一部を持ち去り、この天国の一部が今のナポリの場所ができました。
神がここを見たとき、これが天国の一部であると判り、思わず涙を流したのです。
この涙がナポリへとこぼれ落ちました。するとどうでしょう、その涙が落ちた場所で素晴らしいブドウが育ったのです。
これがラクリマ・クリスティの名前の由来になっています。

神の涙が落ちた土地。ここナポリのテロワールを見事に映し出したワインです!
(画像をクリックすると大きく見られます)
■ ピエディロッソ
「赤い足」という意味をもち、鳩の足に茎が似ており、収穫期に近づくと茎が赤くなることから名付けられたといわれています。
スパイシー、ハーブのアロマをもち、タンニンがしなやか。土壌の特性からミネラル分豊かで、フレッシュな酸が特徴的です。